恋川笑山「小野ひざ枕」1図


江戸時代末期から明治時代にかけて活躍した浮世絵師の恋川笑山(こいかわ・しょうざん)の「小野ひざ枕」の1図です。

場を船上に見立て、芸者、下女郎、御殿女中との三つ巴、それぞれの衣装と所作と体位に滲み出たアンバランスさ。

 Sサイズ  72 dpi  640×477 pixel  ウェブ用に活用できます
恋川笑山「小野ひざ枕」1図
恋川笑山の「小野ひざ枕」の1図(Sサイズ)です。

 

 Mサイズ  300 dpi  2000×1492 pixel  ポスターなどの印刷物に最適です
恋川笑山「小野ひざ枕」1図
恋川笑山の「小野ひざ枕」の1図(Mサイズ)です。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Right-click prohibited