歌川国吉「春情吉原源氏」3図


歌川国吉(うたがわ・くによし)の「春情吉原源氏」の3図です。豊国一門の末尾を飾る絵師。幕末の人、作風は新しい風潮を加え、嫌みがない。

桐壺。跳ね上げるような足が、緋色に映える。”新聞は必ず七十五日の事、其の中に寿が有”と記する。

 Sサイズ  72 dpi  640×454 pixel  ウェブ用に活用できます
歌川国吉「春情吉原源氏」3図
歌川国吉の「春情吉原源氏」の3図(Sサイズ)です。

 

 Mサイズ  300 dpi  2000×1420 pixel  ポスターなどの印刷物に最適です
歌川国吉「春情吉原源氏」3図
歌川国吉の「春情吉原源氏」の3図(Mサイズ)です。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Right-click prohibited