鈴木春草「艶本四季寿」6図


鈴木春草(すずき・しゅんしょう)の「艶本四季寿」の6図です。鈴木春草は、鈴木春信(すずき・はるのぶ)の影響を強く受けた。作風は春信に似た墨摺りを良くした幕末の絵師である。

猿。襖(ふすま)を隔てて琴の稽古もままならぬと、その最中猿を押入れる、不思議そうに娘の顔を見詰める猿の目。

 Sサイズ  72 dpi  640×429 pixel  ウェブ用に活用できます
鈴木春草「艶本四季寿」6図
鈴木春草の「艶本四季寿」の6図(Sサイズ)です。

 

 Mサイズ  300 dpi  2000×1340 pixel  ポスターなどの印刷物に最適です
鈴木春草「艶本四季寿」6図
鈴木春草の「艶本四季寿」の6図(Mサイズ)です。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Right-click prohibited