カテゴリー: 歌川国虎

歌川国虎「男女寿賀多」5図

歌川国虎「男女寿賀多」5図

豊国門人として代筆説まで生まれるくらいの技量を持ち、自分を主張し得た町絵師として江戸時代に活躍した浮世絵師、歌川国虎(うたがわ・くにとら)の男女寿賀多の5図です。 「花月」。梅の咲きほこる縁側で肌もあらわに爪切りに耽ける […]

もっと読む
歌川国虎「男女寿賀多」4図

歌川国虎「男女寿賀多」4図

豊国門人として代筆説まで生まれるくらいの技量を持ち、自分を主張し得た町絵師として江戸時代に活躍した浮世絵師、歌川国虎(うたがわ・くにとら)の男女寿賀多の4図です。 奥方と若衆の逢引き、奥方と若衆の目の対比が良い。女の手が […]

もっと読む
歌川国虎「男女寿賀多」3図

歌川国虎「男女寿賀多」3図

豊国門人として代筆説まで生まれるくらいの技量を持ち、自分を主張し得た町絵師として江戸時代に活躍した浮世絵師、歌川国虎(うたがわ・くにとら)の男女寿賀多の3図です。 「沈丁花」。花魁(おいらん)との華やかな交合図。豊国一派 […]

もっと読む
歌川国虎「男女寿賀多」2図

歌川国虎「男女寿賀多」2図

豊国門人として代筆説まで生まれるくらいの技量を持ち、自分を主張し得た町絵師として江戸時代に活躍した浮世絵師、歌川国虎(うたがわ・くにとら)の男女寿賀多の2図です。 親娘二組の交合図。娘の声に口をふさぐ腕の陰に男の月代、母 […]

もっと読む
歌川国虎「男女寿賀多」1図

歌川国虎「男女寿賀多」1図

豊国門人として代筆説まで生まれるくらいの技量を持ち、自分を主張し得た町絵師として江戸時代に活躍した浮世絵師、歌川国虎(うたがわ・くにとら)の男女寿賀多の1図です。 網代模様の涼台にて満月を愛でる国虎の粋が顔を覗かせる。七 […]

もっと読む

Right-click prohibited