タグ: 春画

鈴木春信「傑作集」

鈴木春信「傑作集」3図

鈴木春信の「傑作集」の3図です。宝暦年間に活躍。古典的な画題による抒情的な美人画を得意として一世を風靡した。多くの絵師に影響を与えた。若くして没した惜しむべき絵師であった。 紛う事なき交合図であるが、江戸風俗絵の一時期を […]

もっと読む
鈴木春信「傑作集」

鈴木春信「傑作集」2図

鈴木春信の「傑作集」の2図です。宝暦年間に活躍。古典的な画題による抒情的な美人画を得意として一世を風靡した。多くの絵師に影響を与えた。若くして没した惜しむべき絵師であった。 紛う事なき交合図であるが、江戸風俗絵の一時期を […]

もっと読む
鈴木春信「傑作集」

鈴木春信「傑作集」1図

鈴木春信の「傑作集」の1図です。宝暦年間に活躍。古典的な画題による抒情的な美人画を得意として一世を風靡した。多くの絵師に影響を与えた。若くして没した惜しむべき絵師であった。 春の部の絵には言葉が入らぬ。その画風と色彩の品 […]

もっと読む
喜多川歌麿

喜多川歌麿 海女図 絹本肉筆

喜多川歌麿の春画です。江ノ島の海女を描いた図。線にこだわり、美しい線を描き続けた歌麿の面目躍如たる作品である。打ち返す波打ち際、海草の寄る岩陰、髪は濡れて肌に添う。じょうじょうとした雰囲気をかもし出す。  Sサ […]

もっと読む
作者不詳「巻物」角力4図

作者不詳「巻物」角力4図

作者不詳の「巻物」角力の4図です。 これはまた大変不愉快な絵である。相当筆達者の手によるものである。一筆でサラリと描き、筆のかすれまで生き生きとした、おおらかに何の躇いもない。国を越えたこの人間性を否定する事は出来ない。 […]

もっと読む
作者不詳「巻物」角力3図

作者不詳「巻物」角力3図

作者不詳の「巻物」角力の3図です。 これはまた大変不愉快な絵である。相当筆達者の手によるものである。一筆でサラリと描き、筆のかすれまで生き生きとした、おおらかに何の躇いもない。国を越えたこの人間性を否定する事は出来ない。 […]

もっと読む
作者不詳「巻物」角力2図

作者不詳「巻物」角力2図

作者不詳の「巻物」角力の2図です。 これはまた大変不愉快な絵である。相当筆達者の手によるものである。一筆でサラリと描き、筆のかすれまで生き生きとした、おおらかに何の躇いもない。国を越えたこの人間性を否定する事は出来ない。 […]

もっと読む
作者不詳「巻物」角力1図

作者不詳「巻物」角力1図

作者不詳の「巻物」角力の1図です。 これはまた大変不愉快な絵である。相当筆達者の手によるものである。一筆でサラリと描き、筆のかすれまで生き生きとした、おおらかに何の躇いもない。国を越えたこの人間性を否定する事は出来ない。 […]

もっと読む
作者不詳「断簡」桃山風俗12図

作者不詳「断簡」桃山風俗12図

作者不詳の「断簡」桃山風俗の12図です。桃山風俗を模した風俗絵の元絵である。南蛮人も登場する。そこここに色の指定、白地桜模様などと指示が書き込まれており、これなりに評価し得る面白いもので資料としても制作過程を知る上で貴重 […]

もっと読む
作者不詳「断簡」桃山風俗11図

作者不詳「断簡」桃山風俗11図

作者不詳の「断簡」桃山風俗の11図です。桃山風俗を模した風俗絵の元絵である。南蛮人も登場する。そこここに色の指定、白地桜模様などと指示が書き込まれており、これなりに評価し得る面白いもので資料としても制作過程を知る上で貴重 […]

もっと読む

Right-click prohibited